札幌宮の沢病院 | タナカメディカルグループ

医療法人札幌宮の沢病院

病院案内

  • 札幌宮の沢病院 tel.011-685-3838
  • 内科

当院について

当院は、長期入院が可能な療養型病院です。(病床数/355床:医療保険適用病床355床)

療養型病院とは、病状が慢性化し、看護・介護が必要となり、在宅生活が困難な方を医学的管理のもとに長期療養する病院のことをいいます。

患者様がお一人でも安心して入院できるよう、快適な療養環境の提供を目指し努めております。

医療(療養型病院)

当院では主に、内科の保存的治療を行うとともに、胃ろう造設、気管切開術などの外科系処置など患者様の病状に適した医療を提供させていただいております。

リハビリテーション

心身機能を維持することを目的とし、車椅子の使用が可能な方は、機能回復訓練室でリハビリを実施します。
寝たきり全介助レベルの患者様は、ベッドサイドで拘縮予防のための可動域訓練やマッサージなどを実施します。
長期療養されている方々に生活の楽しみを持っていただけるような手作業や歌、レクリエーションなどの活動も提供しております。

看護・介護

医療安全対策・感染予防対策

毎月1回開催される委員会において、医師、看護スタッフ、介護スタッフ、薬剤師、栄養士、リハビリスタッフなどの他職種連携により、医療安全や感染予防対策に関する取り組みを行っております。

褥瘡(床ずれ)予防に対する取り組み

入院時に褥瘡発生リスクの評価を行います。身体状況に合わせて、体交枕・低反発マットレス・エアーマットを使用するとともに患者様に適した体位交換を実施します。

多職種連携により、褥瘡発生原因の検討(病状、身体状況、栄養状況など)にもとづき様々な褥瘡予防に取り組んでいます。

食事・栄養管理

管理栄養士が定期的に栄養状況を評価し、患者様に適した栄養管理を行います。
摂食・嚥下状態に合わせた食事形態の検討、お誕生日膳などをご提供させていただいております。

行事

患者様に安全に楽しんでいただける内容を、季節ごとに企画しています。

毎月 お誕生日会
9月 敬老会

患者様への支援体制

当院には医療相談員がおります。患者様やご家族が安心して療養生活を送れるように様々なご相談に応じます。

  • 医療費に関すること
  • 入退院に関すること
  • 制度に関すること

相談内容の秘密は厳守します。お困り事がありましたら、お気軽にご相談ください。

施設案内

各フロアのご案内

6F
展望浴室
5F
ナースステーション、病室、特別浴室、談話室兼食堂
4F
ナースステーション、病室、特別室、特別浴室、談話室兼食堂
3F
ナースステーション、病室、特別室、談話室兼食堂
2F
ナースステーション、病室、特別室、患者用浴室、談話室兼食堂
1F
受付、外来診察室、処置室、X線撮影室、CT室、臨床・生理検査室、内視鏡室、薬局、医薬品情報管理室、超音波骨密度測定室、談話室、機能回復訓練室

施設内写真

ナースステーションの写真
ナースステーション
薬局の写真
薬局
展望浴室の写真
展望浴室
特殊浴室の写真
特殊浴室
CT:X線コンピュータ診断装置の写真
CT:X線コンピュータ診断装置
超音波骨密度測定装置の写真
超音波骨密度測定装置

病院概要

名称
医療法人札幌宮の沢病院
所在地
〒006-0001 札幌市手稲区西宮の沢1条4丁目14番35号
理事長
田中 良治
院長
日野 裕介
TEL
011-685-3838
FAX
011-685-2131
建物
鉄骨鉄筋コンクリート造・地上6階
病床数
355床
診療科目
内科

医療法人札幌宮の沢病院

  • 診療科目/内科
  • 診療時間/平日:9時~17時 土曜日:9時~12時
  • 休  診/第2・第4土曜 ※日曜日・祝日は休診
札幌宮の沢病院へのお問合せはこちら