タナカメディカルグループ

インフォメーション

お知らせ

お知らせシャンソンコンサート

迫力ある歌声に、感動でした♪

本日のコンサートは『シャンソンコンサート』。
本日のゲストは、湯浅輝子(ボーカル)さんと、歌声サークルでおなじみの小倉裕子(ピアノ)さんです!
ムードある雰囲気の中、越地吹雪さんの曲が流れると皆様顔がパッと明るくなり、一緒に口ずさまれる方も・・・♪
「すごく良いコンサートだったよ~♪」と喜んで頂きました☆


≪曲≫
1 バラ色のサクランボの木と白いリンゴの木
2 バラ色の人生
3 サントワマミー
4 ラストダンスは私と
5 パリの空の下
6花祭り
7 コンドルは飛んで行く
8小雨降る径
9 ろくでなし
10百万本のバラ
11愛の讃歌


<プロフィール>
湯浅輝子(ボーカル)
18歳より歌の勉強を始め、カンツオーネ、シャンソン、ファド、タンゴと幅広く経験を積み、数少ないオールラウンドな歌手として人気を得る。
北海道を代表するライブレストラン「ローレライ」及び老舗シャンソニエ「銀巴里」においてはそれぞれ閉店までステージを務め、現在はディナーショーなどのソロ活動や「ローレライ・ゾリスデン」のメンバーとしての活動の他、「シャンソニエ・ラ・ミュージック上田」に出演。また「懐かしの歌声喫茶inホテルニューオータニ札幌」のリーダーも務めている。
小倉裕子(ピアノ)
OZスタジオ音楽教室代表。自作の歌を様々な歌手に提供している。日本ハムファイターズ公認感謝ソング「ありがとうのうた」(唄・松本大地)、「夜のすすきのゼロ番地」(唄・元木絵麻)カラオケDAMにて配信中。松方弘樹最期の主演映画「野花」のエンディングテーマに「辿り着くために」(唄・恵比川ヒロシ)が採用される。ポピュラーピアノ科講師を始め、ピアノ伴奏、歌声サークルの開催など、その活動は多岐にわたる。


高齢者向け賃貸マンションライフコートガーデン南館

  • 〒006-0004 札幌市手稲区西宮の沢4条3丁目5-5
  • 電話:011-694-2222
  • FAX:011-694-2262